強行採決目前! 安保法制 緊急特集~対米「属国」戦争法案の正体

D です。

下記が圧巻です。 
転送します。参考まで。
  ( 長いので数回に分けてアップします)

強行採決目前!安保法制 緊急特集 ~対米「属国」戦争法案の正体

http://iwj.co.jp/wj/open/feature-anpo

奥田愛基さんの国会での意見陳述、インタビューも。

-----Original Message-----

■■■ 日刊IWJガイド
  「本日の地方公聴会の後、いよいよ強行採決か!?
  『属国戦争法案』の動向をIWJは今日も徹底可視化!
  公聴会の模様と会場外での抗議、SEALDsのFCCJ記者会見、
  国会 前抗議行動もフル中継します!」
               2015.9.16日号~No.1099号~ ■■■
           (2015.9.16 8時00分)

おはようございます! IWJのぎぎまきです。

夏から秋の季節の変わり目を感じる気持ちのよい朝が続きますね。。。。
と、静かな朝に浸りたいところですが、
悲しいかな、全くそんな余裕がない私です。

昨日、日本を元気にする会、新党改革、次世代の党の、与党寄り野党三党が、
与党との修正協議に応じて、採決に応じることで合意しました。
与党単独での採決ではない、という形式が整った、ということです。

本日は横浜で地方公聴会が開かれますが、
そのすぐあとに安保法案が特別委員会で強行採決されるかもしれません。
与党は、反対が6割を超える法案の決議をやはり強行する気らしい。
しかも一気呵成に事を進めようとしているのではないか。
信じられないという思いとともに、緊張が高まります。

私自身ももう牛歩をするしかないんじゃないか、とさえ思っています。
とんでもないですよね。

今日、13時から行われる安全保障関連法案の地方公聴会。
なんと、昨日の中央公聴会に続き、NHKは中継しないと決めたそうです。
これを書いているのが前日の夜なので、
もしかしたら、クレームの電話が鳴り止まず、
朝になったら中継が決定しているかもしれません。

いや、そんな甘い顔はしていられません。
この、日本の安全保障政策が大きく変わるかもしれないという
歴史的な節目を報道しないなんて、NHKはもう完全に地に落ちました。。。
公共放送として、信じられない愚行です。
もう、メディアとしての最低限の責務さえ
果たそうとしなくなったNHKは放っておきましょう!

一つだけ、話題になっている川内博史元衆議院議員の予言(?)ツィートを
紹介しておきます。NHKは採決直前に世論調査を発表し、
安倍内閣数字をあげてくるだろうと予言し、「茶番」だと喝破しました。

https://t.co/vZ4Oec0euF

実際、川内さんの予言が当たってしまうんだから、
私自身を含めて、ぼんやりNHKを信じてきた人は、愕然とします。
そういう素朴にNHKを信じていた人は、きっと全国にたくさんいて、
これまでずっと騙されてきたんだろうなと思うと、
本当に不愉快で、胸が痛み、悔しくてなりません。

IWJは13時から神奈川県横浜市で行われる地方公聴会と
会場周辺で行われる抗議活動を、もちろん中継します! 当然です。

もし、その後、委員会で強行採決が行われたとしても、
国会周辺では別部隊が待機しています。
私たちは歴史の1ページをしっかりと記録し、
国民の声をリアルタイムでお届けします!
IWJの今日の動きにぜひ注目してください!

そして、今日はなんと、時を同じくして、13時から
SEALDsのメンバー3人が、外国人記者に向けて会見を開く予定です。
奥田愛基さん、本間信和さん、芝田万奈さんの3人が
外国特派員協会で何を訴えるのか。こちらも大注目ですね!
IWJはCh7 で配信します!

SEALDsを始めとする国会前で生まれた安保法制反対の国民世論。
IWJが追い続けた5月末からのデモや集会をカテゴリ分けし、
特集ページとしてまとめましたので、ぜひこちらをご覧ください!
公共性に鑑み、特別に期間限定で非会員の方にも
フルオープンにしています!
ぜひ、拡散やシェアもお願いします!
一人でも多くの人に、広めてください!
つづく





[PR]
by 9joukanren | 2015-09-16 14:33 | お知らせいろいろ


<< 2 強行採決目前!安保法案 緊... NHKの偏向、見逃せません。 >>