共謀罪反対のキャラバン行動4日目

オールとやま共謀罪キャラバン行動第4日の報告です。
    ⇩
 オールとやま県民連合の共謀罪反対キャラバン行動第4日は、
6月5日、南砺、砺波、小矢部を回りました。
各地区で、オールとやまのメンバーのほか、
立憲野党(日本共産党の市議会議員ら)のみなさんの
参加をいただきました。

 好天に恵まれ、マイクで共謀罪の危険性に触れた街宣に、
ドライバーらの何人かが、手を振って応え、
自転車に乗った人からは「頑張れよ」の声がかかるなど、
反応を示していただきました。
b0245151_011078.jpg

 ショッピングセンター駐車場で聞き入る人もおられ、
リーフをお渡しすると
「(共謀罪は)怖いと思っている、ありがとうございます」と、
お礼を言われました。
次第に関心が高まりつつあるとの実感もわいてきます。

 参議院で審議入りの5月29日から始めたキャラバン行動は、
この日でひとまず終わりましたが、
今週から来週にかけた審議によっては、
新たな取り組みも必要かと思います。
12日に開くオールとやまの事務局会議で、
以降の取り組みについて、協議します。





[PR]
by 9joukanren | 2017-06-05 23:57 | お知らせいろいろ


<< 「共謀罪」反対署名 6月6日第... 共謀罪反対のキャラバン行動3日目 >>