6/16 第2弾「共謀罪」反対行動4日目

 「オールとやま」の共謀罪反対キャラバン行動の第4日は、
6月16日夕、富山駅周辺で行いました。
強行採決されて2日目、
国会法の手続を無視した採決に抗議するとともに、
発動させない取り組みを強調、
廃止に向けて市民と立憲野党の共闘を
全国の市民連合と連帯して進めることと同時に、
幅広い市民の支援を訴えました。

 オールとやまのメンバーら約20人が参加、
手づくりのプラカードなどを掲げ、
リーフレットを配りました。
共同代表や世話人らがハンドマイクを手に
この後に予想される憲法改悪の動きも意識し、
基本的人権・国民主権・平和主義を守り、
       育てていこうと呼びかけました。
b0245151_14554696.jpg

 夕方とあって、
勤め帰りのサラリーマンや学生らが多く、
無表情で通り過ぎる人たちに交じって、
「ガンバらんにゃ」
「あんながは(強行採決)ダメやちゃ」などと激励を受けました。

 キャラバン行動第2弾は、これでひとまず終えました。

6月19日(月)は、午後6時半から、共同行動による
「共謀罪阻止、戦争法廃止!富山県民集会」を
富山駅CiC前広場で開きます。パレードも予定しています。






[PR]
by 9joukanren | 2017-06-17 12:47 | お知らせいろいろ


<< 6/18 「共謀罪」に NO!... 水島さんのメッセージです。説得... >>