10/5 日比谷集会の報告

レイバーネットがきょうの日比谷集会の報告をしています。
 動画もありますので、ご覧になってください。
 元気が出ます。
   ⇊ 

 Maです。

 きょうの日比谷集会の様子です。
 立憲民主党ができたことで明るい雰囲気になっていました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●「野党3党+市民」の力で改憲阻止の議席を!
            ~10.5 反安倍集会に2千人

 10月5日夜、首都圏反原発連合など多くの市民団体が
 共催する「安倍政権NO!大集会」が東京・日比谷野音で開催され、
 2000人が集まった。

 数日前、立憲民主党が立ち上がり、
 反安倍・改憲反対をたたかう「野党3党+市民」の
 新たな枠組みが生まれたことで、会場は明るさと気迫に満ちていた。
 壇上では、山口二郎(市民連合)、菅直人(立憲民主党)、
 山下よしき(共産党)、福島瑞穗(社民党)の各氏が熱弁を奮ったが、
 一言ひとことに場内から歓声と拍手が起きた。

 福島議員は「これは三極の間の選挙ではない。
 9条改憲を強行しようとする安倍・小池らと私たちのたたかいだ。
 日本をファシズムに向かわせないために、
 どんなことがあっても三分の一以上のリベラル派議席をとろう!」
 と訴えた。
 また山下よしき議員が「立憲民主党を心から歓迎する。
 同党が立つ34小選挙区のすべてで共産党は候補者を下ろすことを、
 本日決定した」と報告すると、ひときわ大きな拍手が起こった。(M)

写真速報 http://www.labornetjp.org/news/2017/1005shasin 

動画 https://youtu.be/eTtyI6gIHpQ






[PR]
by 9joukanren | 2017-10-06 20:58 | お知らせいろいろ


<< レイバーネットTV、中野晃一さ... 立憲民主党を立ち上げました >>