<   2014年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

署名33802筆、4/21 NHK経営委員会に提出

みなさんへ

転送します。
すでに届いていて重複したらすみません。
                            ( Ni )
b0245151_8474072.gif
                       
--- 放送を語る会 wrote:

署名33802筆、4/21 NHK経営委員会に提出

( K.K )
放送を語る会

 署名第4次集約分(署名簿6,669筆、ネット署名237筆、
これまでの合計33,802筆)を4月21日13:30 NHK経営委員会に提出しました。
「この署名をお願いして躊躇する人はほとんどいません」「友人たちも四囲に呼び
かけて署名を広げています。並行して受信料不払い運動も広めています」など
添えられた手紙を紹介しながら署名活動の広がりを説明して、視聴者の声に
真摯に耳を傾けるよう求めました。 主な質疑をご報告します。
Q 13日放送、会長出演・謝罪の「とっておきサンデー」に対する視聴者の反響は?
A およそ270件、うち批判的なものが200件。放送に対する反響は来る期間は短い。
Q なぜ生放送で誠意ある態度示さないのか?
A あの番組は、いつも録画で放送してますので・・。
Q あれで何を謝罪したのか? 「個人的見解」は取り消したが、
      「考えは変わらない」と国会答弁したままだ。「慰安婦」問題に対する認識の誤り認めよ。
      よく勉強していただきたい。 (民主党辻本清美議員の質問主意書と
      答弁書を整理した資料を手渡し、明日の経営委員会で各委員に配布するよう求める。
      資料は別便西野メールに)
A 明日、必ず経営委員にお配りします。
Q 「とっておきサンデー」の録画、何度も見直したが批判されていることに答えていない。
      謝罪になっていない。NHKの人はあれで良しと思っているのか?
A (沈黙)
Q 「週刊新潮」4/24号記事に、訂正求めるか抗議・反論しないのか?
Q 事実と違うのなら反論すべきでは?
A 検討中です。
Q 事実で否定できない?
A 検討中です。
Q 佐賀で開催された経営委員会の「視聴者のみなさんと語る会」で、
      参加者から籾井会長らへの厳しい批判出たが、石原経営委員「籾井会長は
      やめる必要ない」と語ったと報道されている。事実か?経営委員会の総意か?
A 私も出席していた。会では石原発言なかった。
      終了後のぶら下がり取材での発言と思う。
次回、署名提出は5月13日の予定です。
今後も署名活動続けます。ご協力よろしく。

b0245151_8492151.gif


[PR]
by 9joukanren | 2014-04-24 08:37 | お知らせいろいろ

「12.6秘密法弾圧」初公判決定 4月24日(木)10時から

 「12.6秘密法弾圧」 初公判決定 4月24日(木)10時から

ーを転送します。↓
b0245151_20331370.gif

-----Original Message-----

Subject: 「12.6秘密法弾圧」初公判決定!
        4月24日(木)10時から、
        東京地裁429号法廷にご参加ください

みなさま、「12.6秘密法弾圧救援会」の Sono です。
重複された方は失礼します。

「12.6秘密法弾圧」
ついに初公判が4月24日(木)10時~東京地裁429号法廷に決まりました。
直前に決まったため、宣伝が足りておらず、
ぜひともみなさまの告知協力をお願いします。

また、大法廷を求めたのに、
狭く警備が異常で有罪を決めつけるような警備法廷にされました。
何としても大法廷にさせるために、初回の傍聴者が大勢集まり、
「だから大法廷が必要だ」と地裁に思わせる必要があります。
ぜひその意味でも告知と当日の多くのご参加をお願いいたします。

★☆★☆★☆☆★☆(転送・転載大歓迎)★☆★☆★☆☆★☆

「 12.6秘密法弾圧 」 初公判決定!
4月24日(木)10時から、東京地裁429号法廷にご参加ください!

【当日スケジュール】
 4月24日(木)8時半~東京地裁前で出勤者にアピール
  →傍聴券配布のため、
 9時半までに必ず地裁入口に集合して下さい
 10時~12時:裁判@東京地裁429号法廷。
 Aさん、弁護団、検察側の意見陳述
  →弁護士会館1階で報告会
 19時~報告集会@水道橋「スペースたんぽぽ」
http://www.tanpoposya.net/main/index.php?id=336

昨年秋は「特定秘密保護法」の強行採決を止める行動が全国で続き、
12月6日の東京の国会前では2万人以上とも言われる人々が
路上を埋め尽くしました。 議員会館前や国会前の抗議行動で、
日比谷公園からのデモで、怒りの声が炸裂しました。

しかし、国会の中の審議は最低最悪でした。
与党議員は「うおおおおお!」と絶叫し続けたり、
木の名札で机をガンガン叩き続ける事で野党の発言を
聞こえなくさせ続けた挙句に、国会前と全国の抗議を無視して
強行採決に持ち込みました。

多くの人は外で採決を迎えましたが、あまりに酷い採決過程を
自分の目で見続けた国会傍聴者のAさんは、
採決直前にやむにやまれず自分の靴を投げて抗議し、
逮捕・起訴され何と84日間も勾留されました。

Aさんの罪名は 「 秘密法の審議を中断させた 」 という 「 威力業務妨害罪」。
しかし、まず靴投げで議事進行が妨害された事実はありません。
そして前代未聞の強行採決を連発し、野党発言を妨害し続け、
採決時の議事録が 「聴取不能」 で終わったあの国会審議に
業務としての正当性など全くありません。

私たちには抵抗と異議申し立ての権利があり、
裁かれるべきは安倍首相や石破自民党幹事長なのです。

Aさんは2月28日に皆様のおかげで解放を勝ち取りました。
そして裁判を公平に行わせるため、大法廷を求める268名の賛同
署名 http://chn.ge/1gW18df を提出しました。
しかし地裁刑事13部の安東章・新裁判長は、それを無視して
429号警備法廷を指定しました。そこは最初から有罪と決めつけ
るような過剰警備で、多くの傍聴者が入れなくなる狭い法廷です。

私たちは引き続き傍聴者全員が入れる 「大法廷」 を要求するためにも、
ぜひ初公判に法廷の外まで埋め尽くすほどの多くの方にご参加頂きたいと思います。

また第2回公判は6月19日(木)13時~東京地裁で原告側証言です。
夏以降に、秘密法反対運動に関わってきた学者や市民の方々の証言が
始まります。

安倍政権は秘密法成立後も本性をむき出しにして
集団的自衛権・武器輸出・原発輸出の戦争政策へ突進しています。
その中でこの秘密法弾圧裁判は、
法廷で秘密法の不当性を問う最初の裁判であり、
安倍政権の暴走に対してもAさんと弁護団が余すことなく
批判するものとなります。
そして裁判が盛り上がれば、私たちの権利を押しつぶす弾圧の強まりに対し、
正面から跳ね返してやめさせることができるはずです。

秘密法と安倍政権に反対する全国全ての方々へ、
熱い参加と協力を呼びかけます。

12.6秘密法国会傍聴者弾圧救援会
ブログ: http://himitsuhokyuen.wordpress.com/
ツイッター: @himitsuho_9en

メールアドレス: himitsuhokyuen@gmail.com

 〒105-0004
 東京都港区新橋2-8-16 石田ビル5階 救援連絡センター気付
Tel : 03-3591-1301

弁護士費用や救援会活動費のため、より一層の救援カンパをお願いします。
★振替口座:00130-0-586573
「12.6秘密法国会傍聴者弾圧救援会」
★銀行からの振り込み 〇一九(ゼロイチキユウ)店(019
当座0586573 ジュウニテンロクヒミツホウコッカイボウチョウシァダンアツ


[PR]
by 9joukanren | 2014-04-17 20:15 | お知らせいろいろ

「 集団的自衛権と特定秘密法 」 のテーマでの特集記事

D です。
「 集団的自衛権と特定秘密法 」 のテーマでの特集記事です。
 転載します。
  ↓「違憲に違憲を重ねる行為」が注目です。

 
 添付は4/6中日新聞朝刊岐阜県版です。
 「 集団的自衛権と特定秘密法 」 というテーマで、
3人の意見が載っていて、
その一つが「秘密保護法廃止を求める岐阜の会」の河合良房代表です。

b0245151_16551385.gif

b0245151_1651508.jpg



[PR]
by 9joukanren | 2014-04-09 16:47 | お知らせいろいろ

NHKBS1 「 パーク・アベニュー 格差社会アメリカ(再)」

 お知らせです。
 以下転送します。参考まで。
 NHKBS21 4月3日午前0:00~0:50
      ↓
b0245151_1715292.jpg

 ほんの少し前まで、世界中の人々は 「 アメリカは努力すれば成功できる夢の国 」
> だと思っていました。しかし、今のアメリカは「どんなに努力しても成功はできない。
>
> 豊かな者は豊かに。貧しい者は貧しいまま」というのが現実になっています。
>  番組ディレクターのアレックス・ギブニーはニューヨークで最も裕福な人々
> が住むという「パーク・アベニュー740番地」の人々に焦点をあて、その隣に
> ある貧困層が住むハーレム地区と比較することによって、“富める者は富み、貧
> しい者は貧しいままの社会”の構造を明らかにしようとしました。その結果、富
> 裕層を“優遇する”税制がワシントンでのロビー活動を通じて展開されている事
> 実を突き止めました。
>  努力や才能ではなく税金の制度でますます富裕層が豊かになる現実を描きます。

> NHKBS1
> 「 パーク・アベニュー 格差社会アメリカ(再)」
> http://www.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/121129.html
☆ Love & Peace ☆



[PR]
by 9joukanren | 2014-04-01 16:58 | お知らせいろいろ