<   2014年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

「国民のための安保法制懇」 の設立

Dです。
国民のための安保法制懇の設立です。
転送します。
     ↓

b0245151_151849.gif b0245151_151472.gif
b0245151_1522354.gif


Subject: 「 国民安保法制墾 」 立ち上げ

28日(水)14時に記者会見する、とのことです。
秘密法とも密接に関係する 「集団的自衛権行使容認/解釈改憲」
という安倍首相の方向・・・・ じゃあ日本のあるべき 「安保法制」 って?

安倍首相の 「私的諮問機関」 メンバーよりは、
よほど「有識者」 といえる人たちが懇談会を行ったら、
どういう報告が出るか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「国民安保法制懇」 委員 (5月23日現在)

阪田雅裕 (元第61代内閣法制局長官)
大森政輔 (元第58代内閣法制局長官)
樋口陽一 (東大名誉教授・憲法)
小林節 (慶応大学名誉教授・憲法)
長谷部恭男 (早稲田大学教授・憲法)
最上敏樹 (早稲田大学教授・国際法)
柳澤協二 (元防衛省防衛研究所長、元内閣官房副長官補)
孫崎享 (元防衛大学校教授、元外務省情報局長)
伊勢崎賢治 (東京外国語大学教授・平和構築、紛争予防)
愛敬浩二 (名古屋大学教授・憲法)
青井未帆 (学習院大学教授・憲法)
伊藤真 (法学館憲法研究所所長、弁護士)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*************************************
近藤 ゆり子  k-yuriko@octn.jp

〒503-0875 岐阜県大垣市田町1-20-1
TEL 0584-78-4119, 090-8737-2372

徳山ダム建設中止を求める会事務局長ブログ
http://tokuyamad.exblog.jp/
*************************************

 
[PR]
by 9joukanren | 2014-05-25 14:52 | お知らせいろいろ

市庁舎問題で署名活動

9条の事務局会議用ですが、
急なので、市庁舎問題でメールをさせていただくことお許しください。

b0245151_13592525.gif
本日午前中パスコ前で、Watab さんグループ3人と、署名活動しました。
急だったにもかかわらず、Taka さん、Ni さん、Nakaaki さん、S で、入り口付近で。
10人に1人は確実に足を止めてくれ、何もいわないのに立て看を見ただけで
署名してくださる方もありました。
b0245151_13593928.gif

午前中、もうしまおうとしたときに、
Nakama さんの娘さんが高校1年生のお嬢ちゃんと、
昨年10月に生まれたお嬢ちゃんを連れて通りかかり、
高1のお嬢ちゃんも署名してくださいました。
ちひろの絵から抜け出してきたような赤ちゃんの笑顔に
皆元気づけられました。

Watab さんも、あともう少し日にちがあれば・・と言われていましたが、
時間をかければ確実に私たちの主張に賛同する方が
激増するだろうと実感しました。
かえすがえすも残念ですが。

本日土曜日 午後4時から
明日日曜日 午後3時から

再度署名活動することになりました。
b0245151_13595459.gif

この活動について、
今日は高山に行っておられる Nab さんから携帯メールが
きましたのでお知らせします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お疲れ様です。
私は土、日曜日は高山でパスコの署名活動には参加できません。
すみません。 ただ、市民の方の反応はいいです。
今朝、チラシまいていたら散歩中の男性が
「チラシ見た。 全くその通り。
署名すると書いてあったがどこですればいいのか」 と
聞かれ名前を聞いて用紙届けてきました。
町内の有力 (関心のありそうな人) の所に署名用紙を持っていくと
皆すぐに署名して下さり、周りの人の分集めて頂くよう
そのまま用紙を預けてきたら、早速今日の夕方には
班やその他の人の分、一枚埋めたものが届きました。
きらりの教室、私は遠慮して持っていかなかったのに、
二人の人が署名用紙持って来ていてビックリ!
市民の関心の高さを感じました。
皆がちょっとうごけば、結構大きな動きになるかもしれません。
今のところ、悪い反応の人はいません。
あとはどれだけの人が動いてくれるかですね。

その意味ではパスコの署名はみんなの目に見えていいと思います。
今も、また一人、二十人分集めて持ってきてくれました。
すごい反応!です。
 
以上が Nab さんからです。

なお、Watab さんたちは、
私たち作成のビラをお渡しした後に独自のビラを作成されたのですが、
Watab さんも含め、こちらの方がわかり易いからもっと欲しいと言われました。
手持ちがなく、独自に増し刷りしていただくことになりました。
                                     ( S )



[PR]
by 9joukanren | 2014-05-24 14:48 | お知らせいろいろ

緊急企画「あすわか先生が答案チェック!~安保法制懇の報告書~」

D です。
安倍首相の会見、矛盾に満ち満ちています。
こんなことが許せるわけがありません。
若手弁護士の会がわかりやすく解き明かしています。
転送します。↓

- - - - - - 以下転送- - - - - - - -

H です。お世話になっております。

「明日の自由を守る若手弁護士の会」 では、
安保法制懇の報告書に対する批判を
全国民にわかりやすく広めなければならないという問題意識から、
報告書が提出されたら間髪を入れず、
報告書を批判する楽しい宣伝物を公表することとしました。
行使6要件を 「あすわか先生」 が赤ペンでチェックする、という体裁になっています。

このチラシにつきましては、印刷・配布・転載・転送自由です
(内容の改変、一部の切り取りはご遠慮ください)。
みなさまお知り合いの平和団体、労働組合、各地の弁護士会等に転送してください。
ぜひご利用いただけましたら幸いです。
本日5時半からの、東京支部の街頭宣伝でも配ります!

facebookとtwitterにもアップしました。
こちらの拡散もお願いします。

FB https://www.facebook.com/photo.php?fbid=674154962619699&set=a.497049313663599.1073741825.475390175829513&type=1
(この記事をシェアしてください)
twitter https://twitter.com/asuno_jiyuu/status/466832895059849217
(このつぶやきをリツイートしてください)

どうぞよろしくお願いいたします。
b0245151_14314918.gif

*************************************
近藤 ゆり子  k-yuriko@octn.jp

〒503-0875 岐阜県大垣市田町1-20-1
TEL 0584-78-4119, 090-8737-2372

徳山ダム建設中止を求める会事務局長ブログ
http://tokuyamad.exblog.jp/

*************************************
[PR]
by 9joukanren | 2014-05-17 14:23 | お知らせいろいろ

やだネコのななちゃんの集団的自衛権の漫画

 転送します。↓
b0245151_19512266.gif

Subject: やだネコのななちゃんの漫画

やだネコのななちゃんが
集団的自衛権の漫画を描いたので添付します。
本当に安倍さんの言ってることはこういうレベルですね 

https://twitter.com/himitsuteppai/status/467182173296943104/photo/1




[PR]
by 9joukanren | 2014-05-16 19:47 | お知らせいろいろ

5・29 緊急集会への呼びかけ人、賛同者を募ります

2014年5月13日
各  位              
                 呼びかけ人   青島 明生 
                           土井 由三 
                            宮井 清暢
b0245151_16284555.gif
「戦争する国」づくりを、止めましょう!
「 集団的自衛権行使容認阻止、秘密保護法廃止 」
  5・29 緊急集会への呼びかけ人、賛同者を募ります


 安倍首相は、
今週中に行われる首相の私的諮問機関 「安保法制懇」 報告を受け、
従来の政府説明を変えて 「集団的自衛権」 行使を容認する憲法解釈を
「政府方針」 として示そうとしています。 更に与党協議を経て夏までに
閣議決定を行い、関連法案の提出をねらっています。
 「集団的自衛権」 行使は、アメリカなど 「同盟国」 とともに
海外で戦争するものであり、平和憲法に明確に違反し、立憲主義、
「法の支配」 を公然と否定するものです。 
世論調査でも国民多数が反対しており、その声を無視して
憲法の実質改憲、破壊を強行することは到底許されません。
 また昨年12月、国民の反対・慎重審議の声を無視して強行した
特定秘密保護法に対しては、その後も120を超す地方議会で
廃止・凍結を求める意見書が採択されるなど
国民の懸念・批判が広がっています。 
この法律は、政府・行政機関の一存で情報を幅広く統制し、
刑罰で威嚇して国民の目・耳・口をふさぐもので、
「戦争する国」 づくりのための治安立法に他なりません。
「知る権利」、取材・報道の自由、言論・表現の自由等の
基本的人権を大きく侵害し、国民主権、民主主義を根底から覆すものです。
1年以内とされる法律施行は行わず、廃止こそが必要です。
 憲法違反の集団的自衛権行使、解釈改憲を許さず、
特定秘密保護法の廃止を求めるため、昨年末の秘密保護法反対の行動に
結集いただいた方をはじめ、さらに輪を広げた行動をすすめたいと考えています。
当面、次の行動を行います。

  *県民への緊急アピール発表・記者会見
    日時 5月23日(金)11時 県政記者室
  *緊急集会
    日時 5月29日(木)18時30分~19時30分
    会場 富山駅前・CiC前広場
    内容 集会  各界からの訴え     終了後、デモ行進

以後、閣議決定、法案提出などの重要段階に行動を継続して入れる予定です。

 つきましては、下記の要領により、呼びかけ人、賛同者を募ります。

           記

1 主催 「集団的自衛権行使容認阻止、秘密保護法廃止」
                     5・29 緊急集会実行委員会
  構成  呼びかけ人、 富山県平和運動センター、 安保廃棄富山県実行委員会
  事務局 山崎 彰(富山県平和運動センター議長、 
        湊谷 茂(同事務局次長)
        増川利博(安保廃棄富山県実行委員会代表委員)、 
        松浦晴芳(同事務局長)   
2 呼びかけ人について  事務局から要請します。
3 賛同者について   趣旨にご賛同いただける方は、下記までお知らせ下さい。
               TEL/FAX 076-425-1583(松浦) 
               Eメール kmssj296@yahoo.co.jp





[PR]
by 9joukanren | 2014-05-14 14:19 | お知らせいろいろ

アメリカ元高官ハルペリン氏インタ&講演の特集 動画など

アメリカ元高官ハルペリン氏インタ&講演の特集です。
 動画もあります。
ハルぺリン氏の来日に際して、
「特定秘密保護法を考える市民ネットワークとやま」がカンパしています。
重要な情報です。 動画もあります。
 転送します。↓
b0245151_13574636.gif

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Subject: アメリカ元高官ハルペリン氏インタ&講演の特集

皆さまへ

今回は、アメリカ元高官ハルペリン氏インタ&講演の特集です
私も行きましたが、非常に重要な講演でした。
 ツワネ原則策定を呼びかけ、かつ策定にも参加したモートン・ハルペリン氏が
来日し講演、秘密保護法の非・民主性を批判しました。
 彼は沖縄返還時のアメリカ側高官でもありました。
②のインタビュー動画は、特にお勧めです。
早めに見ないと有料になります。

目次

①動画+文字おこし「元NSC高官、ツワネ原則から逸脱するのであれば日本政府は説明を」 5分

https://www.youtube.com/watch?v=Rpn6m792TlQ

②動画「岩上安身による元米NSC高官 モートン・ハルペリン氏インタビュー」 54分 極めて重要!

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/138702

③速報「元米政府高官・秘密保護法なくても安全保障交渉に支障ない」

http://tanakaryusaku.jp/2014/05/0009308

④紹介者より【アメリカを見る場合に注意すべき点】

http://tanakaryusaku.jp/2013/11/0008213

⑤動画「ハルペリン 秘密保護法の廃止を求める国際シンポジウム」2時間

https://www.youtube.com/watch?v=_XL2SuBO318&list=UUhjEbWVGnGHhghoHLfaQOtA

⑥動画【M・ハルペリン、秘密保護法の廃止を求める国際シンポジウム前半】84分

https://www.youtube.com/watch?v=-D2xQX0sQjs&list=UUhjEbWVGnGHhghoHLfaQOtA

https://www.youtube.com/watch?v=-D2xQ...

⑦動画【M=ハルペリン・西山太吉 秘密保護法の廃止を求める国際シンポジウム後半】91 分

https://www.youtube.com/edit?o=U&...

https://www.youtube.com/watch?v=0eKHxOJ7lrY&list=UUhjEbWVGnGHhghoHLfaQOtA

⑧ ②の文字おこし採録

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/138702

⑨小山 久美子さんからメール

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/138696

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/138702

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/138800

 以上、添付します。
拡散は必要な箇所を、ご利用下さい。

 2014.5.12 ( T )




[PR]
by 9joukanren | 2014-05-12 13:38 | お知らせいろいろ

【集団的自衛権・解釈改憲】

IWJからの情報です。
動画もあります。参考まで。↓
b0245151_19151598.gif

┌─【集団的自衛権・解釈改憲】───────────
■安保法制懇は安倍総理のお仲間懇談会?!
――オバマ米大統領来日で、憲法解釈の見直し議論が加速
(取材・記事:ぎぎまき)

 オバマ米大統領と安倍総理による首脳会談と同じ4月24日、衆議院第二議員
会館で、「集団的自衛権を考える超党派の議員と市民の勉強会」による省庁交
渉が行なわれた。勉強会発足後、初めての政府交渉となる。

 交渉の場に召集された、内閣官房・国家安全保障局の赤瀬正洋内閣参事官は
冒頭、集団的自衛権をめぐる、政府の憲法解釈について発言。「他国に加えら
れた武力行使を阻止する、いわゆる集団的自衛権の行使は、憲法で許されてい
ない」とする見解を述べたが、一方で、「我が国の安全保障環境は厳しさを増
している。それにふさわしい対応を可能とする、安全保障の法的基盤の再構築
が必要という認識も持っている」と付け加えた。

◆安保法制懇は「たかだか、総理の私的懇談会」

 安倍総理の私的諮問機関である「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談
会(安保法制懇)」は、14人の有識者をメンバーに迎え、2013年の2月から、
集団的自衛権の問題を中心に議論を重ねている。同懇談会の事務を処理してい
る内閣官房の赤瀬参事官は、現在、安保法制懇で議案にあがっている5つの事
例を紹介した。

1. 近隣有事における、船舶の検査や米国等への攻撃排除、国連の決定が
あった場合の活動参加について

2. 船舶の航行(輸入する原油が通過するルート等)に重大な影響を及ぼ
す海域、海峡における機雷の掃海

3. 米国が武力攻撃を受けた場合の、船舶の検査等の対米支援

4. イラクのクウェート侵攻のような国際秩序の維持に重大な影響を及ぼ
す武力攻撃が発生した際の国連の決定に基づく活動への参加

5. 我が国領海で潜没航行する外国潜水艦が退去の要求に応じず徘徊を継
続する場合(武力攻撃に至らない事態)の対応

 政府は今後、安保法制懇がまとめる報告書を参考に、基本的方向性を示して
いくというが、社民党の福島みずほ議員は、それについて問いただした。

 「安保法制懇の有識者の中に、憲法学者は一人しかない。憲法の枠を超えて
議論が進んでいる。メンバーも総理が選んだ偏った人選で、国会同意人事でも
ない。たかだか、総理の私的懇談会であり、権威はないのではないか」

 赤瀬参事官はこれに対し、「行政運用上、参考にするものに留まる」と回答。
福島議員は、「そもそも、総理の『お仲間懇談会』の話をベースに、議論を進
めることが自体がおかしい」と批判し、「たかだか、安倍総理のお仲間懇談
会」が、政府方針の方向性を左右することを問題視した。

◆安全保障状況を厳しくしているのは誰か

 質疑応答の際に、参加者の男性が政府に対し、苦言を呈した。

 「天皇以下、公人は憲法の擁護義務がある。みなさんは、憲法を順守、擁護
する姿勢に立って、考えているのか。内閣法制局も違憲だとしてきたことを、
なぜ、今言い出したのか。その理由は、秘密保護法と同じ。『我が国を取り巻
く安全保障状況が厳しい』と。過去と比べてどう厳しいのか。また、誰が厳し
くしているのか。これは外交問題でしょう。他国に刺激をあたえ、自分で火を
つけているのではないか」

◆日米共同声明で米国が後押し

 26日、日米共同声明(※注)が発表された。

 「米国は、日米両国間の政策及びインテリジェンスに係る調整の強化を促進
することとなる日本による国家安全保障会議の設置及び情報保全のための法的
枠組みの策定を評価する。米国は、集団的自衛権の行使に関する事項について
日本が検討を行っていることを歓迎し、支持する」

 集団的自衛権の行使容認を米国が「支持する」と、明確に打ち出した。これ
により、安保法制懇の報告書の取りまとめ作業は、大詰めを迎えると言われて
いる。報告書提出後、政府はそれをもとに、憲法解釈の見直しや法整備の「政
府方針」を示す見通しだ。

(※注)日米共同声明:アジア太平洋及びこれを越えた地域の未来を形作る日
本と米国。

※動画記事本編はこちらからご覧ください

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/136309

◇関連記事◇

・2014/04/25 日米首脳会談、大手メディアの偏向と米国の本音~岩上安身に
よる軍事ジャーナリスト・田岡俊次氏インタビュー

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/136391


[PR]
by 9joukanren | 2014-05-05 19:12 | お知らせいろいろ

4・30 金沢のシール投票の結果

4・30 の金沢のシール投票の結果を転送します。

金沢の熱いメールを転送します。
写真もついてますので見てください。
全国平均は今のところ
賛成(15%) 反対(66%) わからない(19%)            
    
全国投票の会

http://shdjk.exblog.jp/

     
金沢はわからないが多いですね・・


-----Original Message-----

Subject: 石川県金沢市の結果(4月29日)

O @金沢です。

> 金沢の投票、終わりました!
>
> 本日これから、
  夕方のMROニュース(18:15~のローカルニュース)に登場しまーす♪
>> あすの朝日新聞、北陸中日新聞、そして赤旗も取材がありました。
>
> 徳田隆裕弁護士の「10分でわかる集団的自衛権 青空教室」、
  とっても簡潔で分かりやすく、
  『うーん、このままみんなで暗唱したらどうだろう?』と思うくらい。
  徳田弁護士が持ってきてくださった「明日の自由を守る若手弁護士の会」

  http://www.asuno-jiyuu.com/ 

  のミニリーフレット「2分でわかる!集団的自衛権「ほぼAtoZ」」も優れものでした。
>
> 各地でも、弁護士さんのミニ講演などを取り入れてみるのはいかがでしょうか?
>  おすすめです!
>
> 投票結果は、
> 集団的自衛権行使に
> 賛成         17 (11.7%)
> わからない      63 (43.5%)   
> 反対         65 (44.8%)
> 合計         145
>
> 全国各地の状況に比べて、「わからない」の割合がとても高い結果になりました。
>
b0245151_11332580.jpg

> 1時からちかくで人気グループの無料ライブがあったせいか、めずらし
> くいつも以上にカラフルな服装の若いひとが多かった、金沢の街でした。
> 雨予報でしたがぱらつくくらいで、またおかげさまでスタッフも出入り
> 12人と多く、スムーズでした。いつものようにすり抜けていく方も多く
> いましたが・・。
>
> 終了後のスタッフのシェアリングをツイキャスしてくれていました。雰
> 囲気がよくわかると思いますので、よかったらご覧ください。
>
> 5月24日に47年ぶりに行われる自衛隊の市中パレードの話も飛び出して
> います。
>
> 【Twicas録画】 20140429 集団的自衛権行使シール投票@金沢?アフター

> http://twitcasting.tv/fantasybanbi/movie/58718863
>


>

[PR]
by 9joukanren | 2014-05-01 11:35 | お知らせいろいろ