4/28 射水デモ「安倍政権の9条改憲ストップ」市民アクションいみずアクション

 月1回の射水でもの集会・デモの報告です。

  4.28「9条改憲反対!射水デモ」が、
28日午後4時から、旧新湊庁舎駐車場で開かれ、
約30人が集会のリレートークで発言、
引き続き、同市内をデモ行進しました。
射水でも実行委と市民アクションいみずの共催です。

 集会では、はじめに私が、
オールとやま県民連合と市民アクションとやまの報告をし、
3000万署名で、第1次、第2次のキャラバンを全県一円で実施、
5月5日には、同じく立憲野党3党の代表者に集まっていただき、
午後2時からJR富山駅前、
午後3時から旧大和前―で街宣することを報告しました。

 リレートークでは、
集まった人たちが次々と思いのたけを述べました。
「アベ首相は、一連の不祥事に対し
  『問題の解決へうみを出す』と言っているが、
  実は首相自身が“うみ”であることに
  気付いていないのではないか」
「憲法を自分の都合だけで変えようというのは、
  あまりにも身勝手だ」
「田中角栄は、戦争を知らない人たちが政治をやるようになったら
  一番怖いと警告していた(雑誌・通販生活)」などと、
それぞれに発言しました。

 デモでは、ドラムをたたきながらコール、
「戦争したがる総理はいらない」
「アベ首相は直ちに退陣」
「戦争するな、憲法守れ」
「軍事費を暮らしに回せ」
「野党は共闘、市民と共闘」-などと
沿線の市民に訴えました。

b0245151_6491658.gif b0245151_6493270.gif
b0245151_6521668.gif

 来月5月は、19日(土)午後4時から、
旧大門の防災広場で集会、後、デモに移る予定です。
3000万署名は、5月末までとしています。





[PR]
by 9joukanren | 2018-04-28 23:13 | お知らせいろいろ


<< 4/29 「3000万署名街頭... 4/24 キャラバン行動第2弾... >>