5/5 3000万署名街頭活動報告

子どもの日の5日、オールとやまが
立憲野党とのコラボで行ったアベ9条改憲反対街宣の報告です。

         ⇩
 こどもの日の5日(土)午後、
オールとやま県民連合は、立憲野党に呼び掛け、
アベ9条改憲反対街頭宣伝を行いました。
社民・共産・自由の代表者らが駆け付け、
全国で取り組んでいる3000万署名に言及、
安倍政権打倒を訴えました。

 午後2時から富山駅CiC前、同3時から富山大和前で
各代表がマイクを握り、
 「公文書改ざん、自衛隊の日報隠ぺい、
   幹部自衛官の政治家への暴言―など、憲法違反の数々を重ね、
   文民統制・シビリアンコントロールもできない内閣は、
   憲法を語る資格はない」
 「暴走する自衛隊を憲法に書き込んでどうするのか」
 「ウソでたらめを言い続ける首相が
   改憲を提起すること自体おこがましい」
 「即刻退陣すべきだ」-などとアピールしました。
b0245151_1034596.jpg

 宣伝カーの前には、各党ののぼり旗が立ち、
オールとやまや3000万署名のののぼり旗も添えられ、
 「アベ政治を許さない」のボードやプラカードも加わって、
立憲野党と市民の共闘を演出しました。
b0245151_104014.jpg

 傍らでは、通りかかった人たちに、
オールとやまのメンバーらが署名を呼び掛け、
駆け寄って署名する人たちもいて、同アクションを盛り上げました。
大和前では、通りかかったドライバーや買い物に訪れた親子連れらが
手を振って反応しました。

 オールとやまは、この後18日(金)午後5時から
富山駅CiC前で、3000万署名追い込み街宣を予定しています。
18日は、同6時半から、同所で
安保法制の強行採決以来毎月続けている共同行動による
集会・パレードを計画しています。




[PR]
by 9joukanren | 2018-05-05 22:56 | お知らせいろいろ


<< 5/19 安倍9条改憲ストップ... 4/29 「3000万署名街頭... >>